趣味 最近のハマりごと イヤホン おすすめワイヤレスイヤホン

どうもオワコン父さんです。

学校がやすみにになり、もうすぐ1ヶ月が経過しようとしており、会社からも早くまっすぐかえり、休日も基本的には外出もせず娘の勉強に付き合ったりと、これまであまり無かった家族との時間がとても増えました。
一方で、ネットでの趣味系のショッピングも増加中です(笑)
そういうことで、今日は趣味の延長記事です。

特に音楽は昔ながらの趣味で、学生時代にはバンドを組成してライブなどもやっていた流れからか、今も聞くことがメインですが、オールジャンルで楽しんでます。
また、私は仕事がらガジェットの情報がいち早く集まってくるのですが、そういう環境にいるとどうしても男心がくすぐられ試してみたくなるものです。

そこで、ご紹介したいのはイヤホンです。

長らく有線の時代でしたが、iPhone7でイヤホンジャックが廃止されたあたりから急激にワイヤレスの時代になり、今やワイヤレス戦国時代となったわけですが、私は最近はもっぱら有線の世界にのめり込んでしまっています。

ちなみにワイヤレスタイプでおすすめは

ヘッドホンタイプであれば、SONY WH-1000シリーズが断然お勧めです。

 

SONYの1000系は、どれも似たような音づくりになっていますが、非常にクリアで包み込むような音場で、聞いていて心地が良い仕上がりになっています。普段BEATSを聞いている方からすれば、おとなしいと感じるかもしれませんが、様々なジャンルを聞いていくとさすがはSONYと思わされる製品だと感じると思います。

特にノイキャン性能は、いろいろな指摘は荒れていますが、音楽の没入感を支えるための設計になっていることが使っていると理解できると思います。

最新機種は3万円前後と相応に高額ですが、旧機種でも十分音のクオリティは担保されておりますので、中古で初代機を購入することもありかと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】SONY(ソニー) WH-1000XM2 B ブラック 【291-ud】 ◇03/19(木)新入荷!
価格:18125円(税込、送料無料) (2020/3/26時点)

楽天で購入

 

 

次にイヤホンタイプでですが、当然おなじSONYのWIシリーズはお勧めなんですが、完全ワイヤレスで、これはというものがあります。それは、NOBLE FALCONがお勧めになります。

 

SONYのWF-1000XM3はSONYらしい音作りでお勧めできるのですが、ヘッドホンタイプのWHー1000シリーズに比べるとやや弱いです。おそらくイヤホンの形状の問題もあるように思うのですが、綺麗な音作りがされているもののWH-1000ほどの没入感がないかなと思います。
一方でNOBLEのfalconは、とにかく一度店頭でもいいので試してみてください。圧倒的な没入感で、広い音場とバランスのいい低音から高音域にかけての音作りは、これがワイヤレスなのか!とうなるレベルです。

 

私の先行基準は

コストあたりの、1 音質 2 接続 3 快適性 という順番なため、必然と音質で劣るApple製品はランク外になってしまします。(ちなみに、それ以外はAPPLE製品で固めてますけどね)

一日中つけっぱなしで過ごすような使い方の場合で、iphoneユーザーであればAirPodsをひとつ持っておくのは当然ありです。

次回は有線タイプを紹介しようと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。