サピックスシリーズ この1週間どうするか

どうもオワコン父さんです。

今回は、サピックスシリーズです。

現在3年生のお子様をもつご両親におかれましては、いよいよ新4年生カリキュラムがスタートしてさぁやるぞというなかでの、「コロナ」という状況で調子が狂ってしまった方も多いのではないでしょうか。

そう言いながら、すでに休講して1週間が経過してしまいました。キャッチアップできた人とそうでない人も、切り替えて、ここでは、この1週間についての行動をテーマに記事にしたいと思います。


新3年生は、下記を大事にしてください。
①生活と勉強のリズムを崩さず、早寝早起き
②勉強割り振りは、とにかく4教科均等に
これは、学校があろうがなかろうが、かなり大事です。算数ばかり、理科ばかりなどは×です。
均等が大事です。ただし、予定が終えて、さらに本人がやりたいということについては止める必要性はありません。

具体的な実施目標
本来学校に行っている時間
○学校に行っている時間は、午前「50分✖️3セット」,午後「50分✖️2セット」
をこなす。(15時〜17時は読書するなり、遊ぶなりしてフレッシュしましょう。)
本来の下校後の時間
○サピックスの対象曜日、配布されたテキストをこなしましょう。
○サピックスが無い日 その他遊びや習い事など別の活動に

4月からマンスリーが4教科になるので、とにかく4教科をバランス良く勉強するリズムを作りましょう。

サピックス 成績を伸ばすためのノート作成方法
サピックス中学受験 理科の勉強方法について考える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。