おすすめのビジネスツール 3選

どうもオワコン父さんです。

今回は4月も近づいてきたので、久々に社会人シリーズです。

以前のブログでビジネスバッグの遍歴や情報ツールについて記事にしておりますので是非参考にしていただけると幸いです。

INCASE 通勤用バッグを新調してみた。
銀行シリーズ第4弾 知識やスキルなど 雑感

本日は普段私が使用しているビジネスグッズ3選をご紹介したいと思います。

この3つは非常にヘビーユースしており、仕事の効率が高まりますのでご参考にしていただけるといいのではないかと思います。

ただし、新入社員の方は周りの雰囲気や会社から支給されるケースもありますので様子を見ながら試して見てくださいね。

それでは、まいりましょう!

1.アピカ プレミアムCDノート 方眼A5サイズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アピカ CDS150S プレミアムCDノートA4 方眼
価格:1060円(税込、送料別) (2020/3/18時点)

いわゆる紳士なノートシリーズですね。

社会人になってたくさんの打ち合わせや商談があり、どのように整理していくか悩むことが多々あります。レポートパッドを使ったり、用途別にノートを使い分けたり、、結構迷走する人が多いです。

私も同じように悩みましたが、5年くらい前からこのノートに単純に時系列に記載していくことが一番便利であることに気がつきました。

このノートは96SHEET仕様なのですが、5年でナンバリングが19まで積み上がりました。とにかく時系列に書いていきます。その日のTODOや新聞のスクラップ、発表された決算、社内打ち合わせ、商談など、全てです。

上司にあれどうなった?とか言われたときに指示された日付の大体の記憶があれば書いてある場所がある程度特定できますし、お客さんと面談していても前回の議事録までさかのぼることが容易ですし、その間に起きた出来事や新聞で掲載されたニュースなど面談中でもチェックできます。

 

2.マルマン ソメスサドル ノートカバーA5

これは、1のノートのカバーになります。ノートは裸で1ヶ月も使っているとどこかが破けたりしてきます。1のノートは新品購入すれば、ビニールカバーがいており、そのままこのノートカバーに収納できます。1で記載のとおり、ずっと保存しておくため、保存上も良いですし、少し良い上質な質感なので、所有欲も満たしてくれる一品です。

お値段がちょっと高いですが、5年使ってますが全く劣化する様子がなく買って良かったなと思える一品です。

同じ組み合わせでA4もありますので、持ち運びやお手持ちの鞄に余裕があればそちらでもよろしいかと思います。

3.apple watch

私の主な使い方は

①Google カレンダーのTODOと連動してスケジュール管理

タスクの打ち込みは必要になりますが、仕事やその他効率を格段い上げてくれます。また、空いている時間は隙間タイムとして入力し、ふってわいた仕事、語学、昼寝、などその時の必要性を踏まえて活用しております。

②出張時のアラーム設定 (目的地到着の10分まえにタイマーします)

出張が多いので、仕事をする時もあればスマホで動画みたりなどすることがあります。時間中いついつい寝てしまうこともあり、寝過ごし防止のため新幹線乗車前には、アラームを設定しております。

③電子決済( SUICA/Quick Pay /ID)

移動や接待が多く立替精算なので、上記3つを入れて活用してます。なぜか、ビジネスの現場では、Apple  Watchは受け入れられており、全く浮くということもありません。

もともと高級時計志向で、ロレックス、IWC、ジャガールクルトなど数々所有してきましたが、Apple Watch購入してから、便利すぎて全て売却してしまいました。(もう時代じゃないのかもなと思い)

 

いかがでしたでしょうか。特に男性社会人はあるあるではないでしょうか。

紆余曲折しながら最終はシンプルになっていき、それが継続につながることが多いです。

最近は、ノートの格納場所の問題から、全てiPadで済ますことができないか挑戦中でこれはなかなかいいですよ。GOODNOTE5とかいれたらもう紙には戻れなくなりそうです。ただし、情報の整理や瞬発力という点では、ノートはまだまだ強いなと思うしだいです。

 

本日は以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。